ブログ

ゴルフモデルのデジカメを買いました!!

投稿日時:2013/02/23(土) 12:37

最近は携帯で簡単に動画撮影も出来るし
ちょっとした解析が出来る良いアプリがいっぱいありますよね
メンバー様でもコースでご自身を撮影し、スマフォで見せてくれる方も増えて来ました

昨年末ですが、カシオからゴルフモデルのデジカメで4代目のFC300Sが発売され
その特集を見た柳澤Pがさっそく食いつき「こんなゴルフモデルあるの知ってるぅ
をキラキラさせて言いました。 

またですか・・・ヽ(;▽;)ノ 
ご自分で操作できるんですか? 
またすぐに飽きちゃうんですよね・・・(泣)
と、心では思いつつも 
ピーターパンのおねだりにはかないません

神田Pの返答はもちろんの事
「そんなの結構前からありますよ(―_―)今回出たのは○○の機能が搭載された○○ですよね!!」
スペックまですらすら説明してくれました。 さすが神です・・・!!Σ(゚д゚lll)

こんな機能がついてるのよっと説明したいのですが
山家の知識では上手にご紹介できないので、略式で失礼ではございますが
HPをぺたっとさせていただきますm(_ _)m  けしてカシオのまわし者ではございません(笑)

[1]スイング分析に有効なライン表示機能
画面に表示させたラインで、アドレス、トップ、インパクトなど各ポジションを効果的に分析できます。
ベストショット機能だからシーンを選ぶだけで簡単に設定できます。


[2]自立するボディーとモーションシャッター
180度まで開くチルト液晶と自立するボディー。
離れていても、撮影・再生が制御できるモーションシャッターで、
狭い練習場でも手軽に自分のスイングを録画・確認できます。




液晶の手のマークに画面内の被写体が触れると、自動でセルフタイマーが作動。
カメラに触れずに撮影できます。
また撮影動画を再生することもできます。

[3]2画面表示再生
2つの動画を並べて再生できるから、目標とする人との比較や、過去の自分のスイングとの比較など、
よりスイングチェックの精度が高まります。


[4]スローモーション撮影&再生できる
最大1000fpsハイスピードムービー
これまでのムービーでは見えなかった“フェイスの向き”まで確認できます。
再生時に通常スピード表示に切り替えられるから、スムーズに動画チェックができます。


[5]最大30枚/秒の高速連写
従来のカメラでは撮れなかったスイングの一連の動きを、流れるような高速連写で撮影できます。
シャッターを押す前の画像が記録できるパスト連写を使えば、決定的な瞬間の撮り逃しを防ぐことができます。
※撮影できる枚数は最大30枚までです。


[6]TVでのライン表示でより細かな動きのチェックが可能
TVでもチェック用のライン表示が可能。
大画面に映し出せば、さらに細かい部分のチェックもしやすくなります。


[7]カメラの中で動画編集

ムービーカット機能で、撮影した動画の不要な部分をカメラ本体でカットできます。

[8]連写画像を1枚の写真にプリント



と、さすがゴルフ専用デジカメですね!!
今までみたいに、ビデオや三脚を持っていかなくて済むので、
ラウンドレッスンなどでもスマートに使えそうですね!!


今後のレッスンにも、大いに役立つだろうと期待しています。


   

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2019年12月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

2019年12月

<<前月翌月>>
2019/12/09(月) 10:15
石川遼くん
2019/12/08(日) 11:07
二次予選通過
2019/12/07(土) 09:00
初雪
2019/12/06(金) 10:00
来季シード!
2019/12/05(木) 12:35
JTカップの
2019/12/04(水) 10:27
ポッキリ!
2019/12/02(月) 12:38
賞金女王②
2019/12/01(日) 09:00
賞金女王は?

ブログテーマ

ブログ最新記事