ブログ

②トレッキング?

投稿日時:2014/06/29(日) 10:09

秘境の旅の2日目にトレッキング??登山してまいりました。
この日の天気予報は雷雨。横浜でも相当だったようですね
お天気も気になりつつ空はまだ明るめ「大丈夫だろう…」と、何の根拠もなく加仁湯温泉を8時に出発。
約5~6時間の山登り、主人は足を心配して私一人で登る予定でしたが
オロオソロシの滝まで同行…。「じゃあ行ってくるね~」なんてそこから気軽に一人で登り始めて100mぐらいかな~
「マジで天候が怪しくなって来ました。」「マジで振り返ると初めての山で自分ひとり…」
しかも、後で聞いた話でしたが2年前の栃木の地震で
かなりの被害があったらしく山崩れで【女夫淵温泉】が潰れてしまったり、温泉もしばらく出なかったとか…
  
あちらこちらに災害で倒れた樹木達がそのままで横たわっているんです。
上を見上げると今にも崩れそうな崖や大木…。恐怖感で寂しくなり引き返したところ
主人が心配してか登ってきてました。そのまま下山かと思いきや主人は登る気満々!
行くっきゃない感じでした。狭い山道、登るにしたがって足場が段々悪くなるばかりです
雪もまだ残ってるんですよ…
残り0・7km辺りで雷が鳴り始め気が焦ります
   

着いた~!!バンザ~イ
見てください!!鬼怒沼独り占めです。(ここまで3時間)
当然のことガスってます。天気がいいと尾瀬沼が見えるそう…
喜ぶのもつかの間、また雷です相当な音です。途中すれ違った男性から避難小屋がある事を聞いていたので
即待機。このずーっと奥にありました。光らないから下で鳴っている感覚です。すぐ豪雨になりました。
避難小屋には新しい薪が真ん中にあるだけ…「このままここで過ごすような悪運では無いと…」また
何の根拠もなく言い聞かせ、15分後の雨が少し引き雷が大人しくなった所で下山を決意!
ちなみに主人は軽装です。

雷雨は容赦なく続きました。雨のせいで余計に足場が悪くなっています。加仁湯さんからお借りしてきた
木の杖がこんなに役にたったことに感謝です。旦那様の足が痛み始めました…下りが膝に響くようです。
滑らないように本当一歩一歩です。大抵の事は大丈夫なんですが結構危険な体験でした。

igofrown




 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2024年6月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

2024年6月

<<前月翌月>>
2024/06/21(金) 10:44
来宮神社
2024/06/19(水) 10:11
明日は
2024/06/15(土) 09:06
初夏?!
2024/06/14(金) 11:26
無事終わりました!
2024/06/13(木) 11:16
このペースだと、10回は超えます
2024/06/12(水) 12:24
家庭菜園
2024/06/10(月) 10:15
グローブ
2024/06/09(日) 09:14
タイ料理
2024/06/08(土) 10:03
ウクレレ
2024/06/07(金) 10:20
答えのない問題
2024/06/06(木) 10:18
ネイションズリーグ
2024/06/03(月) 10:34
心臓に悪い
2024/06/01(土) 13:23
使い放題

ブログテーマ

ブログ最新記事